不動産購入の流れ

HOME>買いたい>不動産購入の流れ

不動産購入までの流れを解説します。

1. 購入のご相談

お客様のご希望条件等をお伺いいたします。資金計画はもちろん税金、法律のことなど、何でもお気軽にご相談ください。また、最新かつ透明性のある情報をご提供いたします。

購入のご相談

詳細を見る

詳細をとじる

購入物件の価格、地域、駅からの距離、広さや間取り、環境や利便性・・・ご購入物件の決定に際して、どれも重要な要素となってきます。しかし、購入物件にはそれぞれ個性があり、長所もあれば短所もあります。限られた予算、限られた時間の中で、お客さまにとってオンリーワンの物件を探し出すためには、事前に譲れない条件は何かなど、ご要望の優先順位を明確にしておくことが重要になってきます。

また、不動産は金額がとても大きい買い物です。まずはじめの段階で、不動産購入にかかる総額をしっかりと把握しておくことが大切です。

ご購入に必要な資金のご確認

不動産購入には物件の価格に加えて、税金・諸経費などさまざまな諸費用が必要になります。この諸費用部分は物件の価格のおよそ6~9%が目安です(※中古マンション・中古一戸建ての場合)。
その他、引越し代や家具代、場合によってはリフォーム代なども必要になってきます。

物件の価格
+
諸費用
(税金+諸経費)
自己資金
+
住宅ローン

物価価格のおよそ6~9パーセントが目安(中古マンション・中古一戸建ての場合)

2. 現地ご案内

現地まで担当エージェントがご案内して、物件についてご説明いたします。見学の際は、その地域周辺の生活情報、教育施設や公共施設、交通機関などについてきめ細かくご案内いたします。

相談

詳細を見る

詳細をとじる

物件の状態や周辺の環境を知ることができる現地見学。気に入った物件が見つかったら、どんどん物件を見に行かれる ことをおすすめします。

お客さまはご覧になられた物件の感想をご遠慮なく担当エージェントにお伝えください。担当者が直接お客さまのご希 望を具体的に感じとることで、より一層お客さまのご希望条件に見合った物件をご紹介できるようになるからです。

現地ご案内

3. 購入のお申し込み

購入申込書にご記入いただき、価格、条件面について「買主様の代理人」としてより良い条件にてご契約できるよう交渉いたします。また同時並行してローンの事前確認を行いましょう。

購入のお申し込み

詳細を見る

詳細をとじる

これだ︕という物件に出会えたら、売主さまに対し、「購入したい」という意思表示を書面(不動産購入申込書)で行います。これを受けて、具体的な価格やご条件の交渉に入りますので、物件価格や不動産売買契約日・引渡しの時期など、買主さまの購入希望条件を担当エージェントに伝えます。売主さま・買主さま双方にご納得いただいて、気持ちよく契約にのぞんでいただけるよう、新潟ケンオー不動産のノウハウを駆使し交渉いたします。購入価格だけではなく、引渡しなどの諸条件もしっかりと確認しておきます。

購入のお申し込み

4. 売買契約

安心安全なお取り引きを行う為、事前に物件調査を慎重に行い、その上で契約関係書類を作成いたします。お客様へ重要事項説明書で物件にかかわる大切な事項をご説明し、ご理解、ご納得いただいた上で売買契約書への署名、売主様へ手付金をお支払いいただき、売買契約が成立いたします。
契約締結後はエージェントのサポートのもとローンの申し込みをすることができます。

売買契約

詳細を見る

詳細をとじる

不動産売買契約時に必要な主なもの

  • ・手付金(売買価格の1割が目安です)
  • ・収入印紙代(売買金額によって額面が異なります)
  • ・実印
  • ・ご本人確認資料(運転免許書など)
  • ・仲介手数料の判金

※住宅ローンご利用の場合は、ローン申し込み用書類も必要です。
※その他ケースに応じて必要になるものがございますので、詳しくは担当者にお尋ねください。

5. ローン契約

ローンをご利用される場合、お申し込み後に融資承認、融資実行前に金融機関との間でローン契約(金銭消費貸借契約)の締結がございます。ご準備いただく書類(公的証明等)がございますが、丁寧にご説明いたします。

ローン契約

詳細を見る

詳細をとじる

住宅ローンを利用される方は、売買契約後に金融機関に借り入れの申込を行います。金融機関はご自由にお選び頂けます。ローンにはさまざまな商品がありますので、金融機関がお決まりでない方は担当者にご相談ください。何かと煩雑な住宅ローンのお申込み手続も新潟ケンオー不動産のエージェントがお手伝いします。

住宅ローンのお申し込みに必要なもの

  • ・住宅ローン申込書
  • ・不動産売買契約書
  • ・実印
  • ・重要事項説明書
  • ・印鑑証明書(発行後3ヶ月以内のもの)
  • ・融資の申し込み書類一式
  • ・住民票
  • ・印紙代
  • ・住民税決定通知書
  • など
  • ・収入証明書(または所得証明書)

※金融機関ごとに異なります。
※その他ケースに応じて必要になるものがありますので、詳しくは担当者にお尋ねください。

住宅ローンの申し込みから1~3週間程度で、金融機関より融資の審査結果の連絡があります。融資承認が得られましたら、金融機関との間で金銭消費貸借契約兼抵当権設定契約(住宅ローンお借り入れのご契約)を結び、詳細な借り入れ条件を決定します。

6. 代金決済・お引渡し

残代金のお支払いと同時にお引渡し(鍵の受け取り)となります。また登記申請も司法書士を紹介いたします。ご購入に関する諸費用(仲介手数料、登記費用、税金の精算、金融機関の手数料等)のお支払いはエージェントがしっかりとサポートをいたしますのでご安心ください。

代金決済・お引渡し

詳細を見る

詳細をとじる

お引渡しまでの流れ

STEP.1

登記に必要な書類の確認

STEP.2

残代金の支払い

STEP.3

固定資産税・管理費などの清算お引越し

STEP.4

諸費用の支払い

STEP.5

鍵の受け取り・関係書類の受け取り

① 登記に必要な書類の確認

所有権移転登記の申請に必要な書類が揃っているか、司法書士が確認します。買主さまへの不動産物件の所有権の移転に際し、障害となるような権利設定等がなされていないか、実際に登記手続きを代行していただく司法書士との連携で、安全で確実な不動産取引をお手伝いいたします。

<住宅ローンを借り入れする場合>
融資実行、抵当権設定の手続きについて金融機関、司法書士との連携で、新潟ケンオー不動産が安全で確実なお取引をお手伝いいたします。

② 残代金の支払い

買主さまから売主さまに残代金を支払います。預金小切手や現金で授受する場合もありますが、銀行振込で残代金を授 受するケースが一般的です。

③ 固定資産税・管理費などの清算

固定資産税・管理費などの負担金の清算をします。引渡し前日までは売主さまの負担、当日からは買主さまの負担とし て、日割り清算で行うのが一般的です。

④ 諸費用の支払い

最後に、仲介手数料、司法書士への報酬など、諸費用の支払いをします。

⑤ 鍵の受け取り・関係書類の受け取り

残代金のお支払いと同時に、買主さまは売主さまから物件の鍵を受け取ります。管理規約、パンフレット、建物付帯設備の取扱説明書などがある場合はあわせて、売主さまから受け取ります。

住宅ローンのお申し込みに必要なもの

  • ・残代金
  • ・住民票
  • ・仲介手数料の残金
  • ・実印
  • ・登記費用(登録免許税)
  • ・印鑑証明書(発行から3ヶ月以内のもの、抵当権設定時のみ)
  • ・司法書士への報酬
  • ・ご本人確認資料(運転免許証など)
  • ・固定資産税、都市計画税、管理費などの清算金

※その他ケースに応じて必要になるものがありますので、詳しくは担当者にお尋ねください。

お引渡し後も新潟ケンオー不動産はお客様をサポートするサービスをご用意しております。引越し会社はもちろん、リフォーム会社、ハウスクリーニング・ハウスメーカー等、新潟ケンオー不動産と取引実績があり信頼のおける業者をご要望に応じてご紹介いたします。お困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

新着物件情報 新着物件情報をもっとみる

売買|中古一戸建

燕市小高 中古戸建の画像

売買|新築一戸建

新築戸建 燕市桜町 3LDKの画像

売買|新築一戸建

新築《全3棟》新潟市江南区横越東町第1  2号の画像

販売中の分譲新築戸建


  •  
  •  

トップへ戻る